院長ブログ

「自分で出来る肝斑対策」

2017/07/26 | カテゴリー:しみ、肝斑

肝斑治療目的でレーザートーニングを受けに銀座アイエスクリニックにも患者さんが来られます。
満足度の高い治療ではありますが、レーザートーニングを受ける前に、あるいはレーザートーニングを受けながら「自分で出来る肝斑対策」があります。
1、 日焼けをしない事!
とにかく日焼けはお肌に悪いのです。
どんな種類のシミでも日焼けは悪化要因となります。
ビタミンC、ビタミンEの内服と日焼け止めは肝斑対策としても最重要です。

2、 肝斑部のマッサージはダメ!
肝斑が気になる部位には熱刺激だけでなく物理的刺激を加えないことです。

3、 ゴシゴシこする洗顔はNG!
メーク落としや洗顔でゴシゴシこすることも肝斑の悪化の原因になります。

以上のことを気を付けることが肝斑対策に最低限必要なことです。
実際洗顔の方法を変えただけで肝斑が薄くなったという方もおられます。
逆に言うと、以上の事を気を付けずにレーザートーニングをしても肝斑は軽快しにくいです。
是非 お試し下さい。

一覧に戻る

しみ、肝斑」 カテゴリの最新記事

恐ろしい光老化!
紫外線対策は身体の中から!人気のホワイトニング注射

しみ、肝斑」カテゴリの人気記事

まだデータがありません。

その他のカテゴリ一覧