お気軽にお問い合わせください!

フリーダイヤル
0120-588-967

成長因子トックスピール

成長因子を配合した最新のケミカルピーリング!
アンチエイジング・美肌・リフトアップに効果的

Symptoms

こんな症状に

  • 肌のトータルアンチエイジング
  • 頬やフェイスラインのゆるみたるみ
  • ハリ感や弾力感アップ
  • くすみ、黒ずみの改善
  • 肌のざらつきの改善
  • ダウンタイムがない治療を探している
  • 効果をより実感できるピーリングを行いたい
  • 成長因子パック等に興味がある
about

成長因子トックスピールとは

乳酸とグルコール酸によるダブルピーリング

成長因子トックスピールは、肌トラブルの原因となる余分な角質を除去します。
さらに肌のターンオーバーを整え、ニキビやシミ・くすみといったトラブル肌を健やかな肌へ導きます。

成長因子による肌再生

肌再生成長因子のEGFとFGFをダブル配合した美肌再生トリートメントによって美肌を促進します。

目の周りシワを抑える「塗るボツリヌストキシン」配合

目元の気になるシワを引き延ばすことで人気の「塗るボツリヌストキシン」アルジルリンを配合しており、
目の周りをはじめとする気になる小シワもケアすることが可能です。

成長因子トックスピールについて

成長因子トックスピールは、ケミカルピーリングに成長因子を配合した最新のピーリング剤です。
既にヨーロッパでは15年ほど前から美容皮膚科メニューとして導入されており、
ピーリング直後から肌のハリやツヤを実感することができるだけではなく、
フェイスラインの引き締め効果もすぐに感じることができます。

<成長因子トックスピールによる臨床結果>

Antera3Dによる分析
ボリュームに大きな改善が見られました。
3週間の被験者による臨床データ
以下のような肌改善効果が見られました。
  • 成長因子トックスピール治療によって肌質の変化に満足した人 85%
  • 肌の弾力肝アップに満足した人 75%
  • 肌の黒ずみ、トーンアップに満足した人 75%

調査機関:韓国皮膚化学研究所
調査期間:2015年3月5日~2015年6月12日(一人につき3週間)
調査方法:ユーザーマニュアルに従い20名に週1回使用。
調査結果:使用後2週間後から肌のボリュームにおいて統計的に改善がみられた

30%のAHA複合体による抜群のピーリング効果

成長因子トックスピールはAHA複合体を30%配合しているため、毛穴の黒ずみや皮脂・汚れを除去することができます。
ささらにピーリング効果によって成長因子などの有効成分が通常よりもより深くまで浸透させることができ、
単独で成長因子を塗布するよりも格別の効果を得ることができます。

成長因子を配合

さらに成長因子トックスピールでは、
肌細胞の若返りに効果的なEGF、FGF、ナイアシンアミドといった成長因子を配合しています。
成長因子は線維芽細胞を刺激し、コラーゲン産生やエラスチン産生を促進します。
成長因子トックスピールでは、
ピーリングと同時に成長因子を塗布することでより肌深層まで浸透させることができます。

mechanism

成長因子トックスピールのメカニズム

1.洗浄
成長因子トックスピールは古い細胞や角質細胞、油分等を取り除くことができるため、
肌がツルツルの状態にする他、細胞分化を促進します。
2.ピーリング&ボリュームアップ
成長因子トックスピールには30%のAHA複合体が配合されており、
これらが肌の顆粒層を取り除くことで有効成分であるV-TOXを肌の奥まで浸透させることができます。
V-TOXによって繊維芽細胞とケラチノサイトが活性化されてコラーゲン産生を促進します。
V-TOXは肌のハリ感アップ、たるみ改善に効果的といえます。
3.中和&トーンアップ
ピーリング後はアズレンやペプチドによる保湿・中和の効果によって保湿、美白効果が促進され肌に透明感が生まれます。
case photo

症例写真

▶︎
▶︎
flow

施術の流れ

  • カウンセリング・診察
  • 洗顔
  • ピーリング
  • 中和
  • 冷却
  • 保湿

※術後は紫外線に当たらないよう日焼け止めを使用してください。
※術後は肌が敏感な状態ですので、保湿をしっかり行ってください。
※術後、赤み、痒み、乾燥等を感じることがあります。通常は1日程度で解消します。
※1週間に一度の治療を3回程継続することをお薦めします。
※美肌ケアやメンテナンスの場合は1ヵ月に一度程度の治療をお薦めします。